No.101

おおさか食育マガジン−2019年1月号−

 新しい年となりましたが、お正月は家族団らんで楽しい時間を過ごした方も多いのではないでしょうか。今年も元気に過ごせるよう、栄養バランスのとれた食事をとるよう心掛けてみましょう。

今月号の情報一覧

イベントニュース

各イベントの詳細は、イベント情報ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

おおさか食育マガジンからのお知らせです

管理栄養士・栄養士養成校ページのイベント情報等を更新しました!

このページでは、近畿圏内の管理栄養士・栄養士養成校を紹介しています。

今年度は、大阪青山大学、大阪樟蔭女子大学、大阪夕陽丘学園短期大学、大手前栄養製菓学院専門学校、関西福祉科学大学、千里金蘭大学、相愛大学、帝塚山学院大学、羽衣国際大学、東大阪大学短期大学部、帝塚山大学の計11校の管理栄養士・栄養士養成校の学校紹介、イベント情報等を掲載しています。

今月は、9校のイベント情報を更新しました!

詳細は、管理栄養士・栄養士養成校一覧ページ をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

食育小噺

府内の食育推進に向けての取組み

府内の食育推進に向けての取組み(学校評価で食育を評価する小・中学校の増加)

学校における食育は、給食の時間やすべての教科の教育内容に密接に関わっているため、学校教育活動全体で、体系的な食に関する指導を計画的、組織的に行っていくことが必要です。
 そのため大阪府では、すべての小・中学校で「食に関する指導の全体計画・年間指導計画」を作成し、校長のリーダーシップの下、栄養教諭が中核となって全教職員が連携・協力しながら、組織的な取組みを進めています。
 また、各学校で行った食育を振り返り、その成果と課題を把握することは、次年度につなげていくために効果的です。
 そこで、大阪府では、すべての小・中学校が学校評価で食育を評価することをめざしています。

現状値 平成28年度(2016) 「60.3%」
平成29年度(2017) 「73.3%」
目標値 平成35年度(2023) 「100%」

府内の食育推進に向けての取組み(学校給食・食育研究協議会の開催)

毎年大阪府では、学校給食と食育の充実を資するために「学校給食・食育研究協議会」を実施しています。この協議会は、大阪府内の学校給食・食育関係の教職員等が一堂に会して研究協議を行うものです。
 今年も12月17日(月曜日)に開催し、424名が参加しました。全体会では「学校における食育の推進」をテーマに、文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課の清久 利和 食育調査官にご講演いただき、その後、7つの分科会に分かれて、研究協議を行いました。

講演の様子 分科会の様子
講演の様子 分科会の様子

大阪府教育庁保健体育課では、府内の各学校で行われている特色ある食育の取組みを広く知っていただくため、当課HPにて随時取材レポートを更新しています。小学校、中学校、支援学校等で、子どもたちが学んでいる食育の様子を、ぜひご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 今月の食育マガジンの情報の評価を下のボタンから投票をお願いいたします。

食育マガジン投票画面が別ウインドウで開きます。

 食育マガジン・バックナンバー

ページの先頭へ戻る