ゾビラックス 通販リサーチ

ゾビラックス200mg(アシクロビル)

ゾビラックスクリーム

 

 

 

 

 

ゾビラックスの概要【通販リサーチ】

GSK社のゾビラックスはネット通販で個人輸入することが可能です。内服タイプだけでなく、ゾビラックスの軟膏クリームも通販できます。また、値段の安いジェネリックである「アシビル」(Acivir)もご購入いただけます。効果に違いはないので、よりコストを抑えて使用したい方はアシビルもご検討ください。

ゾビラックスは、ヘルペスウイルスによって引き起こされる単純ヘルペス(口唇ヘルペス、顔面ヘルペス、カポジ水痘様発疹症)・帯状疱疹・水痘(水ぼうそう)などの治療に用いられます。ゾビラックスは、ヘルペスの再発やヘルペスウイルスの繁殖を抑え、症状の好転につながる効果があります。ゾビラックスは、単純ヘルペスウイルスと帯状疱疹ウイルスの治療に使用できる抗ウイルス化学療法剤で、アシクロビルを有効成分とする初めての抗ヘルペスウイルス薬です。

ヘルペスの症状は、口、唇、眼球などの接触感染です。体の免疫力が低下したときに発生しやすいので、服用しないことで再発したり、疲労感、倦怠感、イライラ感、睡眠不足などを起因とするヘルペスの再発防止と早期治療のための防衛策として、素晴らしい治療薬です。錠剤単位のゾビラックスは、大人と子供の単純ヘルペス、造血幹細胞移植における単純ヘルペス、帯状疱疹を対象としています。小児に対しては、再発の小さいヘルペスに適応します。

ゾビラックスは、グラクソ・スミスクライン社(GSK)が開発した抗ウイルス剤で、有効成分としてアシクロビルを含有しています。ヘルペスには、水痘・帯状疱疹ウイルスによるヘルペスや帯状疱疹などの症状がありますが、ゾビラックスはそれらにも有効です。ヘルペスウイルスが増殖してしまうと、ゾビラックスの効果を十分に得ることができなくなりますので、ご注意ください。早期拡大・早期発症時に投与することで、最大の効果を得ることが可能です。また、早期に治療することで、ヘルペスや帯状疱疹の再発を抑えることができると推奨されています。内服薬が苦手な方は、外用薬のアシビルクリームをお試しください。

ゾビラックスは、グラクソ・スミスクライン(GSK)社の純正品です。製薬研究で非常に有名なグラクソ・スミスクライン(GSK)社が製品化したゾビラックスは、ヘルペスなどの皮膚疾患の治療薬です。有効成分であるアシクロビルは、病気の原因となる細菌の働きや増加を抑制することで、ヘルペスや帯状疱疹のウイルスを抑えます。

アシクロビルは、ウイルスに接触して感染した細胞の中にある活性型なので、正常な細胞にはほとんど影響がないことが報告されています。内服薬の場合、アシクロビルは1日に大人は5回、子供は4回と頻繁に服用する必要があり、消化管を通過する可能性を妨げてしまうブロッティングがあります。