オエストロジェル 通販チャレンジャー

オエストロジェル(女性ホルモン製剤)

 

 

 

 

 

オエストロジェルの概要【通販チャレンジャー】

外用ホルモン剤のオエストロジェルは市販品ではないため、国内では市販されていません。海外製のオエストロジェルはネット通販を利用して個人輸入することができ、オオサカ堂やオランダ屋から購入する方が多いです。1本2,800円ほどしますが、3本セットなら500円ほど割引になります。

オエストロジェルの有効成分である17β-エストラジオールは、生理活性に優れた天然のエストロゲンです。強いエストロゲン作用を持ち、体内のエストロゲンを補充し、ホルモンバランスの乱れを改善し、更年期障害などのエストロゲン減少によるほとんどの症状を緩和します。オエストロゲンジェルは、女性ホルモンを刺激することで更年期障害の症状を緩和する効果がある卵胞ホルモン薬です。

オエストロゲンジェルを使用すると、皮脂分泌の弱まりによるニキビの減少、表皮の水分量の増加による肌質の克服、男性ホルモンの調整によるムダ毛の減少などの効果が期待できます。女性ホルモンには、エストロゲン(卵巣ホルモン)とエストロゲン(卵巣ホルモン)があります。

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)がありますが、エストロゲンはエストロゲンを保証する薬で、プロゲステロンは含まれていません。女性の更年期障害の症状(肩こり、めまい、動悸、倦怠感、寝つきの悪さなど)は、40歳を境に女性ホルモンが減少することが原因ですが、オエストロジェルのようなホルモン剤は、これらの症状を緩和することができます。

オエストロジェルは錠剤ではなく、ジェルを皮膚に直接塗布して血中濃度を回復させるものです。有効成分は、女性ホルモンのエストロゲン製剤であるエストラジオール0.06%です。エストラジオールは活性型エストロゲンであり、より強力なエストロゲン作用を有します

突然の発汗、衝動的な感情の高ぶり、解消されない疲労感などの症状は、更年期障害の可能性があります。個人差はありますが、女性は50歳前後で閉経を迎え、その前後の約10年間(一般的には50歳前後)を更年期と呼びます。女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が突然止まることで、精神的・肉体的な変化が起こります。

女性ホルモン剤を服用することで美肌効果が期待できますが、中でもエストロゲンジェルは、乳液やツヤのある髪を買いたい女性に人気があります。それから、女性の髪の毛の乏しさを再確認するのにも効果的です。オエストロジェルは女性ホルモンなので、肉体に塗布することで、卵胞ホルモンのエストロゲンを補充することができます。ここをカバーすることで、肩こりや寝つきの悪さ、疲れやすさなどの更年期障害の症状を緩和することができます。

オエストロジェルは、有効成分として17β-エストラジオールを適用した外用ジェルタイプの女性ホルモン製剤です。女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)を補充します。男性から女性への女性化(MtF)がある場合は、天然ホルモン剤のプレマリンを併用することで、母乳を倍増させることができます。