フィンペシア 通販キングダム

フィンペシア(プロペシア・ジェネリック)

 

 

フィナロ(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィンペシアの概要【通販キングダム】

フィンペシア(Finpecia)は、プロペシアジェネリックの代表格として多くの男性が愛用しており、「AGAジェネリックのキングダム」と呼ばれています。オオサカ堂やJISA、ベストケンコー、アイドラッグストアーなど多くの人気通販サイトではフィンペシアは断トツの人気NO.1商品となっています。

フィンペシア(Finpecia)は、シプラ社が開発したAGA(男性型脱毛症)改善のための内服薬で、AGA治療薬として世界で初めて商品されたプロペシアをジェネリック医薬品です。

5年ほど前まで通販サイトで販売されていた旧タイプのフィンペシアには「キノリンイエロー」という添加物が配合されていました。ヨーロッパやオーストラリアでは、キノリンイエローの使用が制限されています。また、食品の着色料としても使用されていますが、日本では内服薬や調理への使用は認められていません。そのことからフィンペシアは危険だとの噂が駆け巡り、製造元のシプラ社はキノリンイエローフリー(不使用)のフィンペシアを販売するに至りました。

フィンペシアは、AGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品で、髪の少ない男性の抜け毛を抑制する内服薬です。有効成分であるフィナステリドは、安全性が高く、体内のホルモンを調整することで、髪の毛の成長(ヘアサイクル)を元の状態にします。フィンペシアは、ドラッグストアや薬局では購入できませんが、個人輸入サイトで購入することができます。オオサカ堂、アイドラッグストアー、ベストケンコーなどでは、1個100錠入りのフィンペシアをリーズナブルな価格で販売しています。

抜け毛が減ったり、生え際の後退を食い止めるといったプロペシア(フィンペシア)の効果は、飲み始めてから約6ヶ月で実感できます。効果には個人差があり、早ければ3ヶ月でプロペシアの効果が現れますが、新しく生き生きとした特徴のある丈夫な髪の毛が、はっきりと目に見える太さや分け目に成長するまでには約6ヶ月かかります。プロペシアを6ヶ月以上継続して服用すると、生え際が後退したり、つむじ周辺の髪にボリュームが出てきたりと、髪の乏しさの改善が期待できます。

悪玉男性ホルモンDHTは、男性の頭頂部や前頭部の髪の毛で起こるAGA(男性型脱毛症)を改善します。男性型脱毛症は、前頭部や頭頂部の毛乳頭にDHTが付加されることで起こります。フィナステリドは、テストステロンが抜け毛の原因である男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)を生成する5αリダクターゼという酵素に結合するのを防ぎます。ジヒドロテストステロンの問題を解決することで、髪の毛が少なくなるという問題を回避することができ、細くて切れやすい髪の毛が元気を取り戻し、強くて太い髪の毛に変化することが期待できます。

プロペシアのAGA改善効果は、有効成分が体内に長く留まっていないと期待できません。抜け毛が止まり、今までなかった髪の毛が生えてくるという変化は、投薬開始から3ヶ月という早い段階で見られます。薄毛改善の近道は、継続的に体内に取り入れることです。効果がすぐに実感できないからといって、薬の服用をやめてはいけません。プロペシアは最低でも180日は服用して、その効果を観察することが重要となっています。

プロペシアは現在ではAGA治療薬として広く認識されていますが、開発当初は前立腺肥大症を治療するための抗アンドロゲン薬として研究されていました。臨床試験でプロペシアを服用した男性に発毛・育毛効果が認められたことから、AGA治療薬として開発され、実現したものです。今では世界中で承認されている安全性の高い「飲む育毛剤」として有名になりました。