リポドリン 通販セレクト【在庫ありの販売店調査】

リポドリン在庫切れのお知らせ
リポドリンは2019年ごろより供給が不安定となり、2021年からはどこの通販サイトでも在庫がなくなっています。メーカーの製造が停止しているため、アメリカ本国でも購入できなくなっています。

代わりの商品として、「BBX」「オルリファスト」(ゼニカル)などを購入される方が多いです。BBXはリポドリンと同じサプリメントタイプのため飲みやすいと評判です。

食欲抑制と脂肪燃焼をサポートする天然成分のみが配合されているため、体への負担も少ないとされるのもメリットです。

私は海外のダイエット製品を色々と試しましたが、BBXが最も満足度が高かったです。個人的にはリポドリンより良かったです。

BBXとその他の製品

日本製品に物足りなさを感じる方は、まずはBBXを試してみるのがベストだと思います。

⇒ 販売サイトでのBBXのレビューはこちら

 

リポドリンエクストリーム(Lipodrene Extreme)

 

 

 

 

リポドリンの概要【通販セレクト】

リポドリンは、ハイテキ・ファーマシューティカルズ社製(Hi-Techi社)のダイエットサプリメント。アメリカでは最も有名で、幅広い年齢層に支持されている商品です。リポドリンには体温を上昇させ脂肪を減少させる効果があり、減量を成功に導くだけでなく、基礎代謝サイクルを高め、冷え性を改善する効果もあるとされます。

リポドリンの効果は食欲抑制と脂肪燃焼ですが、主成分のエフェドラは漢方の毛黄とも呼ばれ、風邪対策などにも使われる成分です。主成分のエフェドラエキスは、発汗、脂肪燃焼、食欲の調節に効果があり、脂肪が落ちにくいお腹、太もも、お尻に効果的です。スリムな体型を目指すシニア世代におすすめです。

有効成分の一つであるエフェドラは、漢方薬の成分として知られる麻の葉から抽出されたエキスです。リポドリンに含まれる成分の大半は脂肪燃焼に有効ですが、カフェイン、緑茶エキス、ヨヒンベ塩酸塩、L-5-ヒドロキシトリプトマニア、などは特に高い脂肪燃焼効果があるとされています。リポドリンは、サプリメント市場の先進国である米国では必需品となっている人気のダイエットサプリメントです。

リポドリンは、サプリメント先進国である米国でも売れ行きが好調で、ダイエットには欠かせないサプリメントとして人気を博しています。リポドリンには、緑茶エキスも配合されています。緑茶エキスに含まれる「カテキン」には脂肪燃焼力があり、血中コレステロールや中性脂肪、血糖値の改善効果もあると言われています。

エフェドラ、アカシア、テオブロミン、ヨヒンベ、ダイダイといった成分を配合したサプリメントです。体温上昇、脂肪燃焼、食物の嗜好性、意欲増進などの効果が期待されます。ダイエットの強い味方である米国でNo.1の売り上げを誇るサプリメントと言われており、日本でも米国以外でも服用する人が増えてきています。

麻黄は咳の症状に処方される風邪症候群の薬で、その副作用に食欲不振やスタイルアップなどがあり、この効果を意識して配合されています。また、カフェインや緑茶、カワラバットメイの効果には、食欲抑制や脂肪燃焼などがあるとされます。1粒でコーヒー1.5杯分のカフェインが摂取できるため、普段からコーヒーや緑茶、紅茶などカフェインを多く含む飲料を摂取している方は、水分量を控えるようにすることをおすすめします。

リポドリンの主な成分は、エフェドラエキス、カフェイン、緑茶エキスなどです。特にトリプトファンという成分は、セロトニンの増加につながり、精神的ストレスが原因とされる過食症の抑制につながる可能性がある穏健な成分です。このような病的な過食症でなくても、セロトニンが増加することで、食べる思考を抑制することができるため、ダイエットにつながる可能性が高まると考えられます。従来のダイエットサプリメントで効果がなかった方は、リポドリンに挑戦してみてはいかがでしょうか。